次世代育成支援対策推進法

医療法人社団正信会が運営する各事業所及び付属施設に勤務する従業員が、仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、全ての従業員がその能力を十分発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間

令和2年4月1日〜令和5年3月31日までの3ヶ年

2.内容

目標1: 男性職員の育児休暇取得推進

  • 男性職員が育児休暇取得し易い環境を整える。
目標を達成するための方策と実施時期
  • 令和2年 3月1日〜 周知内容の検討 職域の理解を得る。
  • 令和2年 4月1日〜 周知及び情報提供

目標2: 子育てを行う女性職員のための相談窓口設置

子育てを行う者が働き続けていく上で、悩みや心配事について相談し易い環境を整える。

目標を達成するための方策と実施時期
  • 令和2年 3月1日〜 周知内容の検討
  • 令和2年 4月1日〜 相談窓口および担当者の選任

目標3: 地域の子どもたちの病院や施設内見学、実習や若者のインターンシップ受け入れ

目標を達成するための方策と実施時期
  • 令和2年3月1日〜 周知内容の検討および受入体制についての検討
  • 令和2年4月1日〜 関係機関および学校への呼び掛け
  • 令和2年6月1日〜 受入開始

目標4: 毎月1回以上ノー残業デイを実施

  • 部署により恒常的となっている所定外労働時間の削減し、メリハリをつけた職場環境を整える。
  • 年数回から毎月最低1回、各部署で“ノー残業デー”を設け、時間管理と仕事のメリハリをつける。
  • 事業所内の意識高揚を継続する。
目標を達成するための方策と実施時期
  • 令和2年3月1日〜 周知、準備期間
  • 令和2年4月1日〜 実施