関連施設

生活習慣病予防健診のご案内

健診は健康状態を知る第一歩です。

協会けんぽでは、みなさまの健康の保持・増進のため、健診と健康づくりの支援を行っています。

予防検診の流れ(※一般健診の場合)

準備中

生活習慣病予防健診では、次のような内容を検査します
健診の種類 主な検査 受診対象者 受診者の費用負担
一般健診
  • 診察
  • 身体計測
  • 血圧検査
  • 尿検査
  • 便潜血反応検査
  • 血液検査
  • 心電図検査
  • 胸部レントゲン検査
  • 胃部レントゲン検査
35歳〜75歳未満の方 最高6,898円
眼底検査/医師が必要と判断した場合のみ実施する検査です。 最高78円
子宮がん検診(単独受診) 問診・細胞診 20歳〜74歳の
偶数年齢の女性の方
最高648円
一般健診に追加して受診する健診(セット受診のみで単独受診はできません)
健診の種類 主な検査 受診対象者 受診者の費用負担
付加健診
  • 尿沈渣顕微鏡検査
  • 血液学的検査
  • 生物学的検査
  • 眼底検査
  • 肺機能検査
  • 腹部超音波検査
一般健診を受診する

  • 40歳の方
  • 50歳の方
最高4,620円
乳がん・子宮がん検診
(どちらかのみの受診も可能)
乳がん:

  • 問診
  • 視診
  • 触診
  • 乳房エックス線検査

子宮がん:

  • 問診
  • 細胞診
一般健診を受診する

  • 40歳〜74歳の偶数年齢の女性の方
  • 20歳〜34歳の女性の方は、子宮がん検診のみ追加できます。
50歳以上:
最高1,066円
40歳〜48歳:
最高1,655円
※乳がんのみの場合は負担から最高630円を引いた額、子宮がんのみは648円
肝炎ウイルス検査
  • HCV抗体検査
  • HBs抗原検査
一般健診と同時受診 最高556円

kenshin_telnum

▲このページトップへ